髪について、無知は怖い!

体験談

シャンプーは「髪の毛を洗うもの」ではなく「髪の毛をケアするもの」

30代後半の頃から、なんだか頭がむずがゆく!フケが出るようになったのです。

多分、頭が不潔なせいだろう!

シャンプーって髪の毛を洗うものなので、洗浄力が強い方が良い。

もう少し、洗浄力の強いシャンプーはないだろうか?

 

ドラッグストアーで、『洗浄力』をキーワードに説明欄を参考にして選び、使用しました。

 

そしたら、フケが減るどころか、洗うたびに髪の毛にツヤがなくなり、フケや抜け毛が増えたような気がします。

 

そこで、散髪に行った際に理容室の理容専門家という人に、これらの経過を説明しました。

 

結論から、洗浄力の強いシャンプーは絶対にお勧めできません。

シャンプーは「髪の毛を洗うもの」ではなく「髪の毛をケアするもの」という風に考えてほしいんです。

 

更に様々なアドバイスを頂きました。

理容師からのアドバイスをシェア
薄毛を改善しようとして「さらに悪化させてしまった」代表事例

 

事例1:安い育毛剤を使用した

この場合の安い育毛剤とは、薬局で500円前後で売られているもの。

爽快感をウリにしているスプレータイプのものである。

使用直後の強い “爽快感”は有り。

このシュワッとした刺激は、頭皮にいいのか!?

と、思う方もいるかもしれない。

とにかく、抜け毛が止まらないから、もう止めた方がよい!

 

事例2:安易にミノキシジルに惑わされてはいけない

ミノキシジルは育毛剤の王者的成分です。

ところが1000円以下のものはまがい物多い。

また、その配合量がごく微量で効果が実感できないものもある。

 

楽天で調べてみても、ミノキシジル配合の育毛剤は1本7000円前後の価格で、ミノキシジルが5%程度配合されている。

 

例えば0.5%の配合量でもでも、ミノキシジル配合の育毛剤として販売しても、ウソではない。

但し、効果も薄いのでしょうよ!

 

 

事例3:洗浄力の強いシャンプーで頭皮の脂を徹底的に取ろうとした

暴徒に説明した私の取った行為は眞にコレだった。

洗浄力の強さをうたっているもので、ついそのシャンプーを購入してしまった。

毎日ゴシゴシと徹底的に頭皮の脂を落としていました。

 

ところが、2本目に入った頃から、頭皮の脂も抜け毛も明らかに増えていることに気がついた。

以上が専門家からのアドバイスでした。

 

改めて「無知は怖い!」と感じたところです。

 

この件についても、もう少し詳しく調べれば「ネット上」にも方法はあったはず。

そこで、薄毛や抜け毛対策について

今、Web売上No.1のチャップアップに挑戦しています。

詳しくコチラ!チャップアップ(CHAPUP)

 

毛深い人はハゲるって、本当!はコチラ

 

薄毛に悩む私の夢のヘアスタイルはコチラ

 

ナインティナイン岡村隆史 薄毛治療を語るはコチラ

 

髪について、無知は怖い!はコチラ

 

カツラがズレた!突然のハプニングに驚愕はコチラ

 

ホームに戻る


コメント