育毛剤の前に、健やかな頭皮はシャンプーから

使用方法

年齢を重ねても若々しい髪を保つために

「最近、髪が気になる・・・」 

「将来、髪で悩みたくない・・・」

 

年齢を重ねても若々しい髪を保つために、早めのスタート!

チャップアップシャンプーで頭皮環境の変化が実感できました。

 

1日1回の洗髪で、頭皮は清潔に保つことができます。

しかしながら、正しい方法でなければ、逆にシャンプーが頭皮トラブルの原因になるかもしれません。

あらためてシャンプー方法を確認し、頭皮の健康維持を目指しましょう!

 

フケやかゆみを防ぐ

外部からの刺激や過剰な皮脂によって生じるフケやかゆみを、正しいシャンプーを継続することで防ぎ、より太く強い髪に育つ環境を整えます。頭皮ケアで大切なのは、予洗い、すすぎ、乾燥の3点です。

 

シャンプーの正しい方法

[予洗い]

①髪をとかす

ブラシや櫛で髪の毛をとかし、絡まった髪があれば、丁寧にほぐします。

櫛を通しておくと、表面についたごみなどを取り除けるだけでなく、髪の毛や頭皮が洗いやすくなります。

 

②予洗いする(お湯だけで髪を洗う)

熱すぎないお湯で、髪の表面だけでなく頭皮まで丁寧に洗い流します。

耳の上、額などの髪の生え際、後頭部などの流しにくいところもしっかりと流します。

予洗いを丁寧にやるかどうかで仕上がりが変わってきます。

 

[シャンプー&コンディショナー]

 

③泡立てたシャンプーをつける

シャンプーを泡立てずに髪につけると、洗う時に髪と髪がこすれあい、髪を傷める原因になるので、泡立てたシャンプーを数ヵ所に分けて髪につけます。

シャンプーを手に取って両手のひらで10回くらいこすり、小さな気泡ができてきたら泡立っている状態です。

表面の髪を泡立ててから、指の腹でやさしく丁寧にもみ込んでさらに泡立て、まんべんなく髪の毛に行きわたらせます。

もみ込む時、爪を立てると頭皮に傷がつくので、指の腹を使いましょう。

 

④マッサージをする

指に髪の毛が絡まらないように注意しながら、頭皮をほぐすように1~2分マッサージします。

マッサージによって血行を促進させることで、頭皮環境の改善が望めます。

 

⑤よくすすぐ

すすぎは生え際や、普段から洗いにくいと感じている場所を意識して、泡がなくなるまでしっかりと流します。

髪の毛の奥に指を入れ、頭皮に水を行きわたらせるイメージで。鏡などで泡がないことを確認すると確実です。

 

⑥コンディショナーをつける

コンディショナーは髪の表面の滑りをよくするものなので、毛先からもみ込んで浸透させます。

ぬるぬるしていて、肌につくと落ちにくいものが多いので、頭皮にはできるだけつけないように注意しましょう。

 

⑦よくすすぐ

せっかくつけたコンディショナーが落ちてしまうのではないかという不安から、十分に流さない方もいます。

しかし、髪につけた時に必要な成分は浸透しているので、頭皮についたコンディショナーまでしっかり落としましょう。

流しきれていないと毛穴に詰まって皮脂トラブルの原因になります。

 

[乾かす]

 

⑧タオルドライをする

濡れた髪をタオルで拭きます。

表面をなでるのではなく、頭皮の水分を取るようにやさしく髪の内側にタオルを入れて拭き取ります。

強くこすると髪を傷めるので力加減に注意します。

ドライヤーがなるべく短時間で済むよう、タオルドライをしっかりと行いましょう。

 

⑨ドライヤーをかける

熱すぎない温度で、頭皮を乾かすようにドライヤーをかけます。

髪の毛が乾かないからと言って、熱風を浴び続けると頭皮が乾燥して頭皮トラブルを起こしやすくなります。

また、逆にドライヤーをかけず、頭皮が長時間湿ったままなのも頭皮トラブルのもとになります。

洗髪後、早いタイミングで頭皮を乾燥させましょう。

 

チャップアップシャンプー

 

シャンプーは驚くほど泡立ちが良く、洗い上がりがサッパリして気持ちがいい。

それにボトルデザインがしゃれているのもいいですね。

高校生の娘が「これ、オシャレ!使ってもいい?」と言ってきたくらい!

妻や娘のヘアケア商品と一緒にお風呂場に並べても肩身が狭くなりません(笑)。

清潔感は出会う人に好印象を与え、新たな挑戦へと向かう自信にもつながる。

ビジネスを成功に導くためのアイテムとなっています。

元サッカー日本代表 城 彰ニ

 

多くのメディアでも紹介

 

 

シャンプー選びのポイント

・一般的なシャンプーでは整髪料や頑固な汚れが残るることがある

・合成界面活性剤シャンプーは必要な潤いまで落とし過ぎ、頭皮の乾燥を招く恐れがある

・シリコーンシャンプーは頭皮に残ってしまうこともある

大事なのは、余分な成分に頼らない、自然な頭皮ケアがポイント!

育毛を妨害する皮脂・汚れを落とすのに、シャンプーはとても重要です。

 

シャンプーの役割

頭皮の余分な皮脂・汚れを落とし、健康な頭皮・頭髪環境を保つことです。

お湯だけでも、汗やホコリなどの髪の毛の汚れはある程度落ちます。

しかし、最近では多くの方が整髪料つけて毎日のスタイリング楽しんでいるため、

頭皮や髪の毛は脂まみれになっています。

更に頭皮は皮脂の分泌が最も多い部分ですので、お湯だけでは取り除くことは困難な余分な皮脂を落とすためのシャンプーが必要になります。

 

もともと、皮脂は頭皮や髪の毛を守るために必要なものです。

しかし、皮脂は空気に触れると酸化するため、必要以上に蓄積すると、汚れとして毛穴に詰まってしまいます。

 

その結果、「フケ」「痒み」「頭皮の臭い」に繋がります。

 

毎日のシャンプーは髪の毛の汚れを落とし、頭皮の古くなった余分な皮脂・汚れを取り除き、健康的な頭皮環境を保って行きましょう。

 

 

育毛剤ブランドが提供するチャップアップシャンプー

5つのポイント

P.1 5種類のアミノ酸系・植物系洗浄成分で実現したオリジナル処方が凄い!

・石油系洗浄成分は一切使用していない

「硫酸系、スルホン酸系は保湿因子を破壊してしまう心配がある」

P.2 健やかな頭皮環境にこだわりぬいた弱酸性・ノンシリコン・無添加

・頭皮と同じ弱酸性にこだわりました

「頭皮の負担となる刺激を最大限軽減しました」

P.3 コアセルベーション処方によってハリ・コシアップ!

「イオン吸着処方によって毛髪の潤いを守り、ハリ・コシをアップ」

 

P.4 オーガニックエキス10種類を配合

・天然オーガニック成分で頭皮をケア

「頭皮のトラブルになりにくくより良い頭皮環境を維持」

 

P.5 RO(逆浸透)膜による高純度の水を使用

・頭皮環境にやさしく配合成分の働きを高める不純物を99.99%除去

「不純物除去により頭皮環境にやさしく、配合成分の働きを高めることが期待」

 

一番人気の定番商品のお求め!

 

ずっと38%OFFのシャンプー1本定期便

定期便は初回購入時、無期限の全額返金保証付き!

1月でも解約可能なお得な定期便

 

 

 

関連サイト

なんで、そんなにお肌が綺麗なの?はコチラ

 

頭皮の血行促進はサウナがベスト はコチラ

 

育毛剤 効果なし 使ったお金貸して!はコチラ

 

男子高校生を持つ母親の悩みはコチラ

 

このハゲー!!!からどうなった!はコチラ

 

ホームに戻る


コメント